CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
Photoshopのブラシ機能
Photoshop用ブラシが180種類以上ある無料サービス「PS Brushes」

そんなPhotoshop用ブラシばかりを集めまくったサイトが「PS Brushes」です。現時点で180種類以上のブラシセットが置いてあり、ジャンルごとに分類されています。今後もどんどん追加されるようです。


おおーこういう情報は重宝しますw チェックっす^^



基本的にWEBのデザインはFireworksを使っているんですが、もっとWEBのデザイン力をつけていくにはPhotoshopの活用が必須になってくると思っています。



ダウンロードしたブラシ(拡張子:abr)をPhotoshopをインストールしたディレクトリーの「プリセット>ブラシ」へおいて、Phoshop上からそのブラシを選択すれば使えます。



他にもフリーなブラシたち

  • Browse deviantART: Photoshop Brushes
  • VectorのPhotoshop関連

| Photoshop | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ImageReadyを使う
Adobe ImageReadyここ2〜3日、コーディングの作業をしていました。PSDファイルをもらったのですが、今までWebサイトのデザインを作るときは、Fireworksを主に使っていたので、Photoshopだと画像の切り抜きが使いにくくて仕方ありませんでした。



そんな時、思い出したのがImageReadyです!Photoshopと一緒に付いてくるツールで、Web用の画像を扱うときに便利見たいです。さっそくこれを使って画像の切り抜きを行いました。うーん、Photoshopよりは使いやすいです^^



Photoshop → Fireworksへデータを移行してもいいんですが、やはり完全に対応しているわけでもないので、ちょっと不安がありました。それと、いただいたお仕事によって、いろんな環境があると思うので、そういうものにも柔軟に対応したいという気持ちもあります。なので、作業で使うツールは一通り扱えるようになる必要があると考えています。



仕事と勉強、常に両立で進んでいくものなのですね^^



 → Adobe ImageReadyについて(Wikipedia)

 → スライスしてみようImageReady編
続きを読む >>
| Photoshop | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CMYKに悩まされる
気がついたら10日も空いてしまいましたね^^;

ここ最近は、明日発表するための準備のため、卒制で作ったFlashサイトのブラッシュアップをしたり、前に作った名刺の修正をしたり、そして今最も頭をなまされているのが、A4版のポートフォリオ集です。



紙に関してはほとんど素人なので、勉強しながら作っているという感じです。特に悩まされているのが印刷です。WEB制作としていてPCを見ていてという環境だとどーーーしてもRGBに慣れてしまっていて、CMYKに違和感をもってしまいます。



制作したサイトのスクリーンキャプチャーをPhotoshopで補正するとき、まずCMYKにして、それから色の調整をしています。で、何回もやってるうちにだんだんコツがつかめてきて、いざ出力すると・・・思っていたカラーとちょっと違っていて凹みます。



カラー設定も一般的?な

 RGB:sRGB IEC61966-2.1

 CMYK:Japan Color 2001 Coated

にしています。それでもなんかうまくいきませんでした。で、プリンタの出力の設定がおかしいのかなーと思って、印刷設定を見てみると、なにかやいろいろ出力設定があって、標準ではRGBで出るようになってました(涙)



この印刷設定をいろいろいじってみてなんとかCMYKで出力したい色で出るようになったのでよかったー思っていたら、学校ですっごいかっこいいA4ポーフォリを見せられ、出力も重要だが、出すデザインそのものも重要ということに気づかされましたT_T



日々勉強っすねー、ほんとw
| Photoshop | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |